Lintu Laulu*糸 鳥 & Piano huone

ピアノと小鳥刺繍   フィンランド語で Lintu(鳥)Laulu(歌)huone(部屋)



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
作品集を作ってみました :: 2017/10/01(Sun)




メモリアル刺繍







野鳥刺繍



















作品集を作ってみました。

手元ですぐに見られるのは、やはり良いですね。

今はいろんな会社でフォトブックを作れるので、
印刷や紙質や使いやすさ、価格などを研究中です。


今後は、オーダーなどの折に参考にできるように、
カタログ的なものも作りたいとおもっています。

作って見て、ページ数がありすぎると
ものすごく大変だと知りました。
これは欲張ってしまい、72ページ💦
出来た!と思った瞬間全て消えるということが
二度も起こりました😭


なので、
少なめのページがやりやすいと学習しました。

小鳥たちの写真も撮るだけでなく、
こまめにサクサクとフォトブックを作るとよいのでしようね。
虹の橋にいる子達のも作りたいです。



スポンサーサイト
  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
オーダー  メモリアル木枠ブローチ :: 2017/09/11(Mon)





今回頂いたオーダー

ウロコインコちゃんを突然に亡くされた
お友達へのプレゼントでした。
以前に暮らしてた白文鳥さんとのブローチを、と。

突然にって、どうされたのでしょうか?
我が家にもウロコインコの琳音がいるので、
他人事に思えませんでした。

ウロコインコはとても丈夫だと、鳥の病院でも聞いていたからです。

いつもと違うと気づいて数日だったそうです。
異変は下痢、との事、ウロコはフルーツを食べるとすぐ影響されて緩くなるほどで、それくらいでは異変のうちに入らないと思ってしまいます。

それが1日2日のうちに食滞になり、、
帰らぬことになるだなんて。

辛く悲しく、そして苦しい刺繍になりました。
旅立った我が家の子達の刺繍をする時のように。

私がそうだったように、
お手元で刺繍ではありますが愛鳥さんを感じて、
心の救いの一つになれたならと、
ただただその思いでひと針ひと針刺繍させてもらいました。

けれども、
あまりにもウロコさんが亡くなってすぐだった事、
飼い主さんのお気持ちをお察しすると、
いたたまれず、ブログを読ませて頂き、
ここにいる幸せなこの子は、もうこの世にいないんだという現実に何度涙した事でしょう。

私は、オーダーをお受けすると、
その方のブログ等を拝見し、どのように小鳥と過ごされていたかを大切にしています。

人と鳥の互いの愛と信頼を、そこに感じると
私の中でも愛が生まれます。
すると、刺繍出来る気がしてきます。

そう、人前でピアノ演奏する時とまったく同じです。

作曲家、曲を、知り、感じて、愛して、
強い思いが溢れてきてやっと演奏への確信が持てる
というような、そんなイメージでしょうか。

今回もそのような気持ちが湧いてきて
飼い主さんの愛鳥さんへの愛、
小鳥たちの飼い主さんへの愛を
表現したいとデザインしました。

ウロコのモナミちゃんのM
文鳥のトリコちゃんのT。

黄色のハート💛は、小鳥ちゃんから飼い主さんへの愛を、
勿忘草💐は飼い主さんの絶対に忘れないよ❣️の想いを。

そして、お辛い経験をされた鳥友さんへの
少しでも寄り添っていたいという
オーダー主さんの愛も、
そして、それを知る鳥友さんの愛も

心を込めて💕💕刺繍させて頂きました。

実は
プレゼントをされたオーダー主さん、
今年ノドグロゴシキモドキのナツくんとウロコのねぎちゃんを刺繍させて頂き、その時も今回の
オーダー主さんのプレゼントだったのです。
なんて鳥友さん思いの方なのでしょうか❣️

さらに今回初めての経験でしたが、
オーダー主さんとお二人のプレゼントを受け取られた方、そして私が4人ともウロコ飼い❣️
ということで、今回のブローチのお渡しは
ナント4人でお会いしてだったのです。

こんな出会いも、それぞれのウロコちゃんが作ってくれたご縁です。ありがたくてそれぞれのウロコちゃんに感謝です。
(モナミ&ねぎま&ゾロメ&ビビちゃんそして琳音ありがとう)

その時、モナミちゃんの飼い主さんは初対面でしたが、大変喜んでくださって、今回の責務ホッと緊張が解けた一瞬でした。

モナミちゃんが旅立って半年、、
ご紹介するのにその時間を待って、
モナミちゃんのママさんに掲載を確認しました。

なんと、私のブローチがきっかけで、
ご自身も刺繍を始められたんです。
しかも、すでにモナミちゃんの赤ちゃん時、やんちゃな頃、そして大人になった時と3つも刺繍をされて
大変驚きました。
そこには、モナミちゃんへの愛が溢れていて感激でした。
さらに、先日またお会いする機会があり、つけてきてくださいました。

「このブローチのおかげで、また頑張ろうと思えています。」

と言ってくださって、心からありがたくて嬉しかったです。

1つ1つ時間はかかりますが、
飼い主さんと小鳥ちゃんを思いながらの刺繍、
丁寧にコツコツと続けていこうと
改めて思えた、今回のオーダーでした。

長文をお読みくださってありがとうございました。





テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ムクドリと白糸のバッグチャーム :: 2017/08/19(Sat)











投稿がものすごく久しぶりになってしまいました。

オーダーのバッグチャーム2種類のご紹介です。

一つはいつもの水色生地に白糸でインコちゃん二羽。
今回はちょっとだけアクセントにスカイブルーの糸を使ってみました。
この方には、本当にたくさん私の刺繍をお持ち頂いています。
この日も他に2点お持ちくださって、さらに新たなオーダーを2点頂きました。
自分用に作ったスマホ入れを気に入ってくださって、形のアレンジは宿題です。

そして、

ムクドリにいつも話しかけてるのっておっしゃる優しい方からのオーダーです。
地面を歩く姿が可愛いので是非足を入れてね、との事でした。
とても身近な鳥なのに刺繍は初めてでドキドキ💓

くちばしとあんよの黄色がチャームポイントですね。
この方も、最後の一つになっていたリボンブローチもお持ちくださいました。

そして、お渡しの日は夏着物で。
定番のブローチは、専用金具にとおせば、
簡単に帯留めになります。
ちなみに、バッグチャームは直径30ミリ、ブローチは40ミリです。




  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
愛鳥祭ありがとうございました😊 :: 2017/06/27(Tue)




昨日の愛鳥祭無事に終了しました。

本当に多くの方々が開場前から並んでくださって、大盛況の有難い一日となりました。
ところが、
私ときたら、乗り換えの駅を乗り過ごし、
浅草駅からなぜか自信満々で逆方向へ歩き、結局
時間がなくて焦りました。
その後も、色々ポカ続きで反省。
もう少し時間にゆとりを持ち、次回からは出かけないとと思っています。基本をいまさら、ですが。


さて、私のお作りしたブローチをつけてきて、
さらにお買い物してくださったお客様もいらして、嬉しかったです。

以前に作ったものと、再会できるのは何よりの幸せ。

再会といえば、

愛野ちゃんの実のおにいちゃんのあきちゃん、
ご存知の方も多いと思いますが
目が開いた翌日からひと月半
育児をさせてもらいました。


今回ふれあい手乗り教室の鳥さんに選ばれて参加。
一年半ぶりに再会出来ました。
嬉しかったです❣️ありがとうございました。

そして、
来てくださった方々、お話したり、お買い物くださった方方々、
主催者であるTSUBASA松本様をはじめスタッフの皆様、ボランティアの多くの方々
出展された皆様、ありがとうございました😊

また来年?参加できたらと思います。

最寄駅についたら朝の雨が嘘のように綺麗な夕空でした。





  1. イベント
今日は愛鳥祭です❣️ :: 2017/06/25(Sun)



これから愛鳥祭です。
32番ブースにてお待ちしています。
定番のブローチもこんなふうに飾っても
素敵、、、ではないでしょうか?
他、ペンダント、フエルトトレイ、バッグチャーム、Wミラーコンパクトなど、13種類かな?お持ちします。
愛鳥さんのオーダーも承りますので、
どうぞお気軽にお声をかけて下さい。
お目にかかれるのを楽しみに、今会場の浅草に向かっています。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
バッグのおまけで、、、 :: 2017/06/24(Sat)


明日は愛鳥祭。
この生地でたくさんバッグを作らせて頂きました。
あまり布の鳥ちゃん部分で作ってみました。
ブローチかヘアゴムか、ご希望の方でお持ち頂けます。
両方出来たら良いのですが、残念ながら、どちらかしか出来ない構造なんです。
鳥ちゃん、3つしかないので、お早めにヨロシクお願いします。

  1. イベント
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
明日の愛鳥祭の抽選会用作品 :: 2017/06/24(Sat)





明日の愛鳥祭の抽選会用作品。
バッグチャームです~♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
小鳥の種類にこだわらずにお使い頂けるように
白糸で刺繍しました。
こらからの季節、かごなんかにもつけて頂けたらと思います。
欲しいと思ってもらえるか心配、、、
誰も欲しい人がいなかったらどうしよう、、、
って、去年もドキドキでした。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
暮らしの刺繍シリーズです :: 2017/06/24(Sat)

愛鳥祭25日、浅草です!



暮らしの刺繍シリーズ♪
っていうのを今回から作ってみました。
まず手始めにエプロンとキッチンクロスです。
毎日の家事を楽しく🤗❣️
そんなお手伝いが出来たら嬉しいです。
エプロンは赤とブルー2枚だけです。
布は一応キッチンクロスではありますが、とても大判なので、キッチンだけでなく、さりげなく隠したいものにかけたり、
ランチョンマットとしても良いかもしれません。
あるいは、鳥さんの日光浴の日よけを作ってあげたり
小鳥さんのケージにちょっとかけたり、
手芸の素材として何かお作りくださってもよいかもしれません。
生活の色んな場面で、
小さくても刺繍があるだけで心がほんわか。
手刺繍ならではの暖かさを感じて頂けたらなって
思っています。


  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
曖昧なウロコインコ? :: 2017/06/21(Wed)


以前から作っている、
この水色のリネン生地に白糸の組み合わせ。
私はとても好きです(^O^)
夏には爽やかだし、冬は冬で雪景色のようで大好き💕
今までは曖昧な(?)インコちゃんでしたが、
どうしてもウロコインコにしたくなったので、、、
やはり目の前にいると。
ウロコインコ、と一口に言ってもこれまた
最近はいろんな色の子がいて驚きます。
これなら、やはり曖昧なウロコインコということで、、、
25日の愛鳥祭に持って行きます。
よろしくお願いします(^O^)

  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
愛鳥祭用にかんざし作りました :: 2017/06/21(Wed)


25日に迫った愛鳥祭用に念願のかんざし作りました!
大好きなかんざし❤️
やはり、自分が欲しいもの、を作る、はもの作りの基本😊ですね。
こちらは、千鳥とツバメ。
浴衣はもちろん、お洋服にも是非お使い頂けたら嬉しいです。
さらに、インコちゃんでも作りました。


ピンクとブルー。
あえてインコちゃんの種類がわからない一色刺繍です。
すべて、1点ずつです。
浅草でお待ちしています。

  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ハートフルキャリー用バッグ  自分用 :: 2017/06/12(Mon)




オーダーバッグに続き
こちらもご紹介します。
これは、琳音用にと作ったHOEIのハートフルキャリーを入れるバッグです。
実は、何度か使用していて、気になる点がいくつか出て来ました。
持ち手が長すぎてブラブラしてしまう。
歩いていると、ちょっと肩にかけたり、
時には斜めがけにしたいな、などなど。
で、持ち手のテープをもう少し太いものを用意して
短めに付け替えました。
また、長さが調節可能な肩掛けを作ってみました。
先日のお出かけでは、そこそこ納得。
でも、リュックだったらもっといいかな?
前にかけるようのリュック。
自分用は気楽に、自由に作っています。
琳音用と作ったのですが、実は最初にここに入ったのは、
ブリーダーさんのお手伝いを急にすることになり
愛野と、お兄ちゃんのアキちゃんを迎えに行ったのが最初でした。
アキクサインコ用だったかな?と思うようなピンクの生地は20年か30年前に買っていたものでした。
内布もしかり。
ポケットの三羽の刺繍は、あやめ、かりん、野藍ちゃんです。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
キャリーケージ用バッグ :: 2017/06/10(Sat)




私も持っていたキャリーケージを横に2つ並べられるバッグ、
というお題を頂き、2年位前にオーダーお作りしました。

 
さらにもう1つおなじものを、と追加オーダー頂いたのが一年前。

・・・
4月にようやく完成。

出来上がるのが、遅くて本当に申し訳なかったです。

前回から色々改良。

前回は内側のポケットに刺繍をしましたが、
今回はチャームを作りました。

こちらのバッグには今日は誰と一緒?が
すぐわかるように、自由に付け替えて頂けたら楽しいかな?
と思いました。

オーダー主さんは4羽のセキセイさんと暮らしていらっしゃいます。
前回のバッグと合わせて4羽同時にお出かけ可能です。

また、3羽でという時も、一羽でという時もという事で、1つ用もオーダー頂きました。





さらに、
色違いの鳥さん柄で紫のキルティング生地に、
綺麗な紫系の内布をつけました。


キャリー2つ用は大きいので、こちらは下げるようにしました。
こちらの1つ用はちょっと肩にかけたりできたら良いかな?と、持ち手プラス肩掛けもつけてみました。


出来てしまい画像を見れば、簡単な感じですが、
キャリーケージの大きさから作って行くので、
ケージに対してどれくらいのゆとりが必要なのか?など、

知識も力量も乏しい
私にはなかなか難しかったです。

お出かけのお供に、Lintu Laulu♪糸鳥のバッグを、、
とても嬉しいものですね~

ありがとうごさいました!



  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
愛鳥祭 25日参加します :: 2017/06/06(Tue)



すっかりおひさしぶりになってしまいました!

きてくださっていた方々に申し訳なくて、、
スミマセンm(._.)m

サクサク、サラッと、隙間時間に更新できれば良いのですが、、

沢山お伝えしたいことがありすぎて、

写真もありすぎて、

言葉も大切に選んでというとサクッとできず
たまりにたまって日々が通り過ぎてしまいます。

反省ばかりですが、お知らせです。

今月25日に昨年に続き愛鳥祭に参加します。



実は今、大きなものを作りたくて色々準備中です。愛鳥祭には間に合わなくて、じっくりとやっていきたいと思っています。


そんな中、ずっと作りたかった、かんざしを
少しだけ愛鳥祭にと思っています。

夏の浴衣のお出かけにいかがでしょうか?


かんざしもふくめ、定番のブローチやバッグチャーム、Wミラーコンパクト、フエルトトレイなど、
愛鳥祭でお渡しのオーダーも承ります。

お気軽にお問い合わせくださいませ。


このブログ、iPhoneのfc2アプリで書くと、
書いている時は、行間とか開けて書けているのに、
いざ投稿後に見ると、隙間なく詰まってしまいます。
で、仕方なくパソコン開けて直したりして、、


そんなことも、気軽に投稿できない気分になってます💦アンドロイドのタブレットではうまく出来たのに。
何故でしょう?
さて、今日の投稿はどうなりますか?


追記

やはり今日もだめでした。
パソコンは開かなかったけど、ブログの管理画面に行って今直しています。

しかも、写真を選んで、そこからアプリにアップロードしたら大きさの設定できなくて大きなままに💦💦💦😭





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
名古屋トリコレありがとうございました :: 2017/04/16(Sun)










1週間経ってしまいましたが
名古屋トリコレありがとうございました。

2日間ともお天気が悪い中、朝から並んで多くの方々がお運び下さいました。

今回はなかなか思い出に残るものとなりました。


2年前の前回、Lintu Laulu♪糸鳥とご縁を頂き
その後ネットを通して出会えて、
今回、トリコレお渡しのオーダーをくださった方。
ナント当日、琳音&愛野の画像プリントしたバッグを
製作してお土産に持ってきて下さいました!
ビックリしました~❣️嬉しかったです。


また、同じく、前回紫生地のブローチをお持ちくださり、それをつけて来て下さった方。
自分の作品を着けてくださっているのを見ることはなかなかないのですごく嬉しかったです。
さらに、今回は薄いお色の生地のブローチをと、おいで下さってありがたかったです。


また、インスタグラムで、知り合ったアキクサインコ繋がりの方や、
ごく最近インスタで知り合ったインコ&リスを飼っていらっしゃる方がきてくださいました。
嬉しかったです!


多くの方と直接お話させて頂き、手にとってお持ち頂き、
再会に出会いの楽しい二日間でした。


それにしても












このパンフレット、オールカラーで46ページもある
立派なものです。

すごいですよね‼️


前回よりも会場も大きくなり、内容もインコケーキ登場、
講演や講座、サイン会まで、お買い物だけでなくお勉強も出来るという
ステキな鳥づくしイベントにパワーアップされていました。

次回も楽しみです。


個人的にには、前日から体調崩してトホホ、、でしたが、
桜景色の中に帰省出来て嬉しかったです。

祖母の命日も近く、母の誕生日を高校生の時以来、一緒にお祝いする事が出来たのも喜びでした。


また、次回も参加したいです❣️

最後に、主催者、スタッフ、出展者の方々お世話になりました。
ありがとうございました😊



  1. 未分類
  2. | comment:0
フエルトトレイ♪名古屋トリコレ :: 2017/04/06(Thu)










今回もフエルトトレイを作りました。



時計やアクセサリーやちょっと置くのに良いのでは?
と思い作ってみたのが昨年春。


フエルトにサクサクっと刺繍するのが好きです。
















  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。