Lintu Laulu*糸 鳥 & Piano huone

ピアノと小鳥刺繍   フィンランド語で Lintu(鳥)Laulu(歌)huone(部屋)



インコ生活再スタートです! :: 2015/01/07(Wed)









お迎えの時期&方法(車か新幹線か)をさんざん迷って、結局
天気予報と渋滞情報も考慮しつつ決定したのはナント大晦日でした!
朝実家を出て9時半にお迎えに・・・

いろんな不安をよそに、本人(本鳥)いたってリラックスして過ごしてくれました。
挿し餌も2回になった途端、限りなく一人餌になっていて
車中も良く食べてくれました。

↓きび穂を気に入ってよく食べました。



141231-2.jpg




しかも、ナント!カキカキまでさせてくれてうっとりと目をつむるまでに・・・
お迎え初日にこの状態は信じられず、長旅も短く感じたのでした。
名古屋からずっと私のひざの上で楽しく?過ごしてくれました。




141231-3.jpg


そして、お名前決定!


琳音 Rinne リンネ りんね   です!


お迎えを決めてから、ものすごい時間を費やして決定しました。


我が家は今まで、お花の名前をつけてきたこともあり、候補をだしていきました。

すると

リンネソウ という高山帯に見られる左右にかわいらしいお花を2輪つける、
和名はメオトバナという花があることを知りました。

さらに、なんと大好きなシベリウスがピアノ曲として作曲していたのです!
ピアノ曲はかなりの数書いているのですが、作品76の13曲の11曲目のLinnaeaがそうです。

しかも、スウェーデンの植物分類学の父と呼ばれるカール・リンネが私の花と言っていて
リンネソウと名づけられたとのこと。


そして、やはり、リンネと聞いてすぐに思い浮かぶのが、輪廻転生。
すみれ、そらん、あやめ、かりん、野藍ちゃんたちの魂が
この子の中にも感じられるといいなぁ、って思ったのです。

そして、野藍ちゃんから漢字でつけていたので、今回も漢字を考えてみました。

琳 は 美しい玉(ぎょく)、青色の玉の意味、
また、玉が触れ合って鳴る、澄んだ音の形容

こんなきれいな意味があったことを初めて知りました。
そして ね はやはり音楽の音で決定!

いろんな意味が込められて、かわいらしい名前になったと満足しています♪

琳音ちゃん、どうぞよろしくお願いいたします。


まず、今日はお迎えしたこととお名前の紹介でした!













スポンサーサイト


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

  1. 愛しき我がインコたち
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<お迎え2日で | top | 突然ですが・・・>>


comment

chisatoさん
今年もよろしくお願いします。

前の更新で ぼたんさんかと^^
うろこさんでしょうか。

りんねちゃん
可愛いなまえですね。
我が家も今は9羽になりましたが・・
一羽一羽の出逢いや お別れを思うと、
でも それでも 鳥と一緒にいたいと思う心の方が強いかもですね。
りんねちゃん すごく可愛い顔をしていますね。
いつか 会えたら嬉しいです
  1. 2015/01/08(Thu) 07:45:33 |
  2. URL |
  3. ちろぴ #aIcUnOeo
  4. [ 編集 ]

今年もよろしくお願いします♪
羽根が生えそろいましたね~
(まだまだなのかな?鳥についてはよく分からんの)
頭なでなでしてもらってるお顔が嬉しそう!
りんねちゃん、よろしくね
  1. 2015/01/08(Thu) 20:36:36 |
  2. URL |
  3. ししゅうねこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ちろぴさん、お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします。

そうです。ウロコちゃんです。
ぴゆどんさんちのポンちゃん見てたら
たまらなくなりました。

でも、まさか名古屋からお迎えするとは
まったく思っていなかったです。
ご縁があったのでしょうね♪

私も山鹿行きたいです。
  1. 2015/01/09(Fri) 14:27:25 |
  2. URL |
  3. chisato #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
はい、すっかり羽揃いましたよ!

同じ鳥さんでも種類が違うとあらゆることが違ってくることを
毎日おもしろ実感してます。
今年は生小鳥ワールドも楽しんで行ってくださいませ。

  1. 2015/01/09(Fri) 14:34:44 |
  2. URL |
  3. chisato #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lintulaulu2.blog.fc2.com/tb.php/116-371a0dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)