Lintu Laulu*糸 鳥 & Piano huone

ピアノと小鳥刺繍   フィンランド語で Lintu(鳥)Laulu(歌)huone(部屋)



超久々こぎん刺し  :: 2015/02/26(Thu)





150225-2.jpg


着物関係のお友達であるお姉さまからオーダーを頂いたのは冬の始まりのころ・・・
随分お待たせしてしまいました。

右の青いグラデーションで刺したバッグをご覧になり、
A4サイズの手さげを同じ茶色にピンクとベージュ糸でということでした。

写真ではよくわかりませんが、5色使っています。
微妙に変えてあります。


夏前から小鳥のイベントが多かったので、あまり作ってなかったこぎん。
今回、久々に刺していると、インコ刺繍の時と違い、より無になれるので心地よかったです。

小鳥を刺繍するときは、深い祈り、愛情や思いを込めすぎてやっているので、
充実感や喜びも大きいのですが、刺し終わった後、どっと疲れが・・・
そう、マラソンランナーが完走後、倒れこむような、そんな感じになるのも事実でして・・・

というわけで、こぎん刺しはスコーンと入っていられる感じです。不思議ですね。
これもまた良いものです。


さて、

琳音さん、すでにどれだけ写真を撮ったことか・・・
ブログにと写真を選び始めるとさあ大変!可愛いのがありすぎて見ているだけで時間が過ぎて・・・
結局選べず状態でおります!

そこで、もっとブログより簡単にと思い、つい先日からinstagramまで始めてしまいました!

instaはlintululu14でやっています。

Twは@intulaulu2

FBもLintuLaulu糸鳥&pianohuoneと本名でやっています。

よろしかったらいらしてください。


スポンサーサイト


テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. こぎん刺し
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<名古屋トリコレクション 参加します | top | セキセイブローチ・2種>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lintulaulu2.blog.fc2.com/tb.php/126-c6a3db1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)