Lintu Laulu*糸 鳥 & Piano huone

ピアノと小鳥刺繍   フィンランド語で Lintu(鳥)Laulu(歌)huone(部屋)



雑穀料理・きびの中華ごはん&もちあわコーンスープ :: 2014/06/23(Mon)



今、一番気に入っている雑穀料理をご紹介します。

かりんちゃんの大好きなきび、の中華ご飯

胚芽米2カップときびを1カップでいつも作りますが、この日はきびと麦で1カップにしてみました。
でも、きびだけのほうがもっちもちです。
あとは、干ししめじとしょうがの千切りを沢山と調味料を入れて炊くだけ。
簡単に説明すると、中華ちまきみたいなお味です。

白米&きび使用のにんにくピラフ風の違うレシピから
これを思いつきました。我が家では定番となったレシピです。

140622-2.jpg


そして、こちらは、たねまきさんから教わったスープの中で一番といってもいいほど大好きなスープ。
生のとうもろこしでないと絶対にだめですとおっしゃっただけに
夏限定のもちあわコーンスープです。

初めて食べたとき、衝撃的でした。だって、よく中華である卵ふわふわのコーンスープそっくりのお味でしたから。
でも、卵も、ガラスープも使わないで、とろとろで深い味わいのコーンスープだからです。
味付けは塩のみ、だしはなくても、昆布をいれても、ということなのにこの味。
玉ねぎともちあわと、とうもろこしの芯を一緒に煮込むからこんなに深いお味になるのでしょう。
あと、コーンをうすーーーく、鉛筆を削るようにして切るのが最大のポイントのようです。

以前に、御厨の内田さん
の講座でお野菜だけのスープの試食をしたときに、ものすごい衝撃を受けました。
スープといえばブイヨンをいれるものだと思っていたからです。
素材そのものの味を引き出しいただくシンプルなお料理が一番ですね。



スポンサーサイト


テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. | trackback:0
  2. | comment:0
<<マメルリハ刺繍*グリーン♂ | top | 毎年恒例の保存食・覚書>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lintulaulu2.blog.fc2.com/tb.php/66-d7f0ea81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)