Lintu Laulu*糸 鳥 & Piano huone

ピアノと小鳥刺繍   フィンランド語で Lintu(鳥)Laulu(歌)huone(部屋)



キャリーケージ用バッグ :: 2017/06/10(Sat)




私も持っていたキャリーケージを横に2つ並べられるバッグ、
というお題を頂き、2年位前にオーダーお作りしました。

 
さらにもう1つおなじものを、と追加オーダー頂いたのが一年前。

・・・
4月にようやく完成。

出来上がるのが、遅くて本当に申し訳なかったです。

前回から色々改良。

前回は内側のポケットに刺繍をしましたが、
今回はチャームを作りました。

こちらのバッグには今日は誰と一緒?が
すぐわかるように、自由に付け替えて頂けたら楽しいかな?
と思いました。

オーダー主さんは4羽のセキセイさんと暮らしていらっしゃいます。
前回のバッグと合わせて4羽同時にお出かけ可能です。

また、3羽でという時も、一羽でという時もという事で、1つ用もオーダー頂きました。





さらに、
色違いの鳥さん柄で紫のキルティング生地に、
綺麗な紫系の内布をつけました。


キャリー2つ用は大きいので、こちらは下げるようにしました。
こちらの1つ用はちょっと肩にかけたりできたら良いかな?と、持ち手プラス肩掛けもつけてみました。


出来てしまい画像を見れば、簡単な感じですが、
キャリーケージの大きさから作って行くので、
ケージに対してどれくらいのゆとりが必要なのか?など、

知識も力量も乏しい
私にはなかなか難しかったです。

お出かけのお供に、Lintu Laulu♪糸鳥のバッグを、、
とても嬉しいものですね~

ありがとうごさいました!



  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
フエルトトレイ♪名古屋トリコレ :: 2017/04/06(Thu)










今回もフエルトトレイを作りました。



時計やアクセサリーやちょっと置くのに良いのでは?
と思い作ってみたのが昨年春。


フエルトにサクサクっと刺繍するのが好きです。
















  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
セキセイルチノーさんブローチ♪名古屋トリコレ :: 2017/04/05(Wed)

前回の名古屋トリコレでお会いし、ペンダントをお持ち頂いた方からオーダーを頂きました。

今週末の名古屋トリコレでお会いし、お渡しします。


一つ作ったら、違うバージョンも作ってみたくなり二つ完成。一つお選び頂きます。
お会いするのがとても楽しみです。

土日両日参加します。お近くの方は是非遊びにいらして下さい。



  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ドキドキのノドグロゴシキモドキ&ウロコさん :: 2017/04/04(Tue)




オーダーで、まだ見たことのない小鳥さんの、

ノドグロゴシキモドキちゃんとウロコインコシナモンちゃんを刺繍しました。

鳥友さんへのプレゼントということで、

ノドグロゴシキモドキくんは男の子だから明るく元気なイメージで、

ウロコインコさんは、女の子なので上品な感じでというのがオーダー主さんのご希望でした。


ウロコインコシナモンちゃんは、我が家の琳音と同じなので問題なく取りかかれます。

一方、ノドグロゴシキモドキくんは見たことがありません!

見たことのない子は今まで刺繍したことがないのです。

とてもカラフルな羽色ですが、どこがどうなっているのか???

お聞きしたブログで、その姿を見て見て見て見て

なんとか仕上げる事が出来ました。ホッ。


その頃には、この二羽のファンにすっかりなっていた私です💖



先日、無事にプレゼントされたオーダー主さんの鳥友さんから、嬉しい画像がたくさん届きました。

ブローチを見る姿がまた可愛くて、許可を取りました、ご紹介させて頂きます。







めちゃくちゃ、可愛いですね💖












  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
オーダー セキセイ二羽ブローチ、、お嬢様とお母様で。 :: 2017/03/30(Thu)


子供の頃に一緒に暮らした二羽のセキセイインコさんで、ブローチをというオーダーを頂きました。
私も子供の頃に、黄色の、セキセイと暮らしていました。
おめめが赤いので母がルビーちゃんと名付けました。
初めてのさし餌をした記憶です。
なので、オーダー主様の子供の頃とオーバーラップして、子供の頃を思い出しながら刺繍しました。
最初は生成り生地で作り、完成した画像をお見せしたら、なんと、お母様にも同じものをプレゼントしたい。との事でもう1つ作る事になりました。
お母様ということで、ピンクがいいかなとご提案。
回りの部分は変えて作りました。
お母様とブローチをつけてくださるなんて、
とても嬉しいオーダーでした。
もうすぐ、名古屋トリコレ。
実家に帰ります。ちょうど母の誕生日です。
離れていると誕生日を一緒にお祝い出来たのはいつぶりでしょう、、、?
もしかしたら、一緒に暮らしていた高校生ぶりかもです。
実家でお祝い出来るのを楽しみにして、あと1週間トリコレの準備していきたいと思います。

  1. 小鳥刺繍
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
前のページ 次のページ